マウスウオッシュが難しい

リステリンやモンダミンなど、色々なマウスウオッシュがドラッグストアに売っていますが、家にも一応モンダミンが置いてあります。ときどき使うのですが、使い方は容器の説明に従っていません。従っていない、というか、多くのマウスウオッシュは「使用後に新たに口をゆすぐ必要はありません」と書いてありますが、私はゆすがないと嫌なのです。

なので歯磨きをし、一度口をゆすぎ、その後マウスウオッシュでまたゆすぎ、その後にまた何度か口を水でゆすいでやっと終わり、なのです。どうもあのマウスウオッシュを口の中に残したまま終わることに抵抗があるみたいです。まるで歯磨きした後の歯磨き粉がそのまま口の中に残っているみたいで、ゆすぐはずのものがゆずがれていないような気持ちです。

 他にも似たような状況があるのですが、メイク落としです。私が今使っているジェル状のメイク落としは、「クレンジング後新たに洗顔の必要はありません」と書いてあります。

多分クレンジングだけでも顔は十分綺麗になるということなのでしょうけど、どうも習慣的にクレンジングの後は石鹸で洗顔することに慣れているので、例え不要と書いてあっても洗顔もします。

わりと頭が固いのかもしれませんね。今度試しにクレンジングの後の洗顔をスキップしてみます。そして後にはマウスウオッシュもゆすがないでいられるかチャレンジしてみたいとも思います。