生業主婦、バイトをはじめる。

通年半、生業マミーは名ばかりのアルバイターな生活をしてきたけれど少々飽きてきたので、非常勤をはじめました。
某人気スーパーの日配心配りを取り扱う冷蔵倉庫でのピッキングです。
アルバイター時間ミドルの話し相手は飼い猫とダンナだけで、そろそろチャットワザがあやしくなり始めていたので頃合いだと思ったの。
ピッ先駆けって求人書籍ではよく目にする話なんだけど事項が分からなくて自分に出来るのか心配だったけど、心配り取り出しの部分だったのよね。
勘定に書いてある製品を揃えて生み出す職。
慣れれば黙々とできるし、案外こちらに向いている気もする。
ただ、冷蔵庫だからとても寒い上に力仕事が多くてボディは難しい。
最初は続けられる気がしなかったんだけど、ここで働いてる人たちが良い人ばかりで居心地がいい事に気づいてしまった。
今まで経験した幾つかの店舗は、任務はマニアでも人間関係が煩わしかったりでボディよりもマインド消耗の方が大きかったから、この店舗は滅多にないのではと思ってるし人様もおんなじことを言ってる。
半世紀も通じると職は遣り甲斐よりも煩わしさが少ない方がいいなあなんておもうわけで…
元来職って事項よりもどういう人たちとするかって所に比重が幅広い気がするんだよなあ。
ってことで、わずらわしいけどおかしいアルバイト。
もう少し続けます。

大好きだった野際陽子さんに追悼

NHKの『耳をすませば』という番組で、野際陽子さんについての特集が組まれていた。

私は、彼女が演じる姑役が面白くて好きだったので、彼女が肺腺癌で亡くなったと聞いたときは茫然としたものだった。

ドラマなどでは性格のきつい、さっぱりした「女傑」という言葉がぴったりの役を演じることが多かった野際さんだったが、その人柄はとても優しく、丁寧で柔らかな物腰の女性だなあと色々な番組に出演なさっている姿を拝見するたびに感じていた。

肺腺癌での闘病は2年以上に及んだという。

それでも彼女は引退をせず、第一線での活躍を熱望し、そしてその通りにドラマに出続けた。

彼女が亡くなった時も、出演していたドラマ『やすらぎの郷』の放送中だったのだ。

手術や抗がん剤治療を受けながらのドラマ撮影は本当にきつかっただろうと思う。

彼女はその居住まい・佇まいすべてが美しい、近年まれに見る大女優の1人だった。

最近の女優さんたちも綺麗だけれど、野際さんのように視聴者を引き付ける演技ができる女優はと聞かれてもパッとすぐには浮かばない。

特に『トリック』での主人公・山田奈緒子の母を演じられた時などはもう大笑いして見ていたが、ああいう奇想天外な女性をさっぱりと演じ切られるところも素晴らしいと思ってみていたものだった。

ふと、この日記を書きながら、彼女の演技をもう見られないのだなあと思って寂しくなってしまった次第である。

本当に素敵な人だった。

「ぼろ餅」という名のもちを雑煮で食べたいわが家の話

ぼろ餅ってなんだ?という人もけっこういるようですが

お正月が近づくと、わが家ではこのお餅を注文することにしていました。

ぼろ餅とは、お餅をつく時にうるち米(ふつうのごはんのお米)を混ぜて作るおもちの事です。

これは、ぼろ餅が普及しているこの地域でも、たくさん売られている訳ではありません。

このぼろ餅は、もち米だけよりはさっくりしています。

そのために、雑煮よりは焼きもちとして食べられることが多いのですが

わが家はこれを正月の雑煮にしたいのです。

でも、市場に出回っているものは、焼きもち用として、青のり入りのおもちばかりなのですね。

うちとしては、青のりのない通称「白ぼろ餅」が欲しいのです。

ところが、これをおもち屋さんで注文すると一升単位でしか作ってもらえません。

一升というのは約1,5キロで、食べやすく切ると70個とか80個とかになってしまうのです。

これを少し前までは、実家の両親と半分ずつにすることで手に入れていましたが

数年前両親が亡くなってしまったのです。

そこでネットで検索して手に入れるようになっていたのですが

ぼろ餅を通販で扱っているところが一件しかないのですね。

そこで、こんなおいしいぼろ餅なので

もっと他のお米屋さんやおもち屋さんで売り出して欲しい

と思う今日この頃なのでした。

岡田准一さんとと宮﨑あおいさんの結婚報道

岡田准一さんと宮﨑あおいさんの結婚報道が流れましたね。「おお、やっぱりか」という印象です。夏頃どこかの記事で12月23日頃に結婚か?って出ていた記事があったと思ったので「その記事ほぼ当たりじゃん」って思いました。ジャニーズ好きの私。

図書館戦争で岡田くんのことを好きになった私ですが、良かったねと思うのですがこれは少数意見なのでしょうか?いろいろ非難されているヤフーのコメントを目にします。過去にいろいろあったようですし分からなくもないのですが。岡田くんファンの方も皆さんあまりよく思っていないのかな。

私みたいな軽く好き程度のおばさんとは違うのかな?確かにファンクラブに入っていて、クリスマスカードが送られてきたって思ったら、岡田くんの結婚報告、やっぱり複雑に思う方もいるかも。ちょっと時期をずらすなどの配慮も必要だったのかな。岡田くん最近風貌がオヤジ化してきたし37歳だし、もう結婚許してあげなよってずっと思っていたのですが(私)。

相手の方次第でこうも変わってくるとは。長野くんと白石さんの時には祝福の声が多かったようですが。おばさんは岡田くんの結婚での評判も心配ですが、トレーニングしすぎて胸板が厚くなりすぎてしまったオヤジ化した岡田くんの風貌が心配です。年上の三宅健くんのほうが若く見えるのですもの。

少し筋トレ少なくしてスリムになってください。フジテレビのドラマ「SP」の時のようなスリムな岡田くんの姿をもう一度見たいです。そうだ!もうこうなったらお二人で「ひらぱー兄さん、ひらぱー姉さん」でポスターに登場してみたら?いやいや、それこそ反感買ってしまうかな?でもでも、岡田ファンでも結婚を祝福している人もいるということを報告させてくださいね。

福祉マークがついている車の驚く行動

駅まで人を迎えに行った際、車が待機場所にかなり並んでいました。

夜だったので、迎えの車が多いのは当然のことだと思います。

待機場所はそんなに広くはなかったのですが、縦列駐車のような感じで多くの車が待っていました。

順番に前に進むという感じだったのですが、待っていた時に横を1台の車がすり抜けていきました。

きっと別のところで迎えに来た人を待つんだろうなと思っていたのですが、その車は縦列駐車されている最前列に移動をしたのです。

最前列は出入り口になっているので、そこに駐車されると他の車の邪魔になってしまいます。

元々最前列にいた人は文句を言うこともありませんでした。

その車の横を通った時に福祉マークがついていることに気が付きました。

福祉マークがついているから周りの人も何も言わなかったんだと思います。

しかし福祉マークをつける人が利用をするのであれば、縦列駐車の最前列ではなく、別のところにあるエレベーターに一番近いところに駐車をすると思うのです。

矛盾を感じてしまいました。

福祉マークがついているから当然優先されるべき、という考えなのかもしれません。

エレベーター近辺ではなかったので、違和感しかありませんでした。

福祉マークをつけていれば、何をしてもいいものなのかな、と思ってしまいました。

めざせ!韓国語の達人!

韓国語を勉強し始めてはや、5年経ちます。

ハングル文字の読み書きから始めていろんな意味の文章に触れることで、韓国語を覚えてきました。

最初は字幕なし、吹き替えオフで韓国ドラマを観ると、なんて言っているのかまったくわからなかったのに学習が進むにつれ、習った文章がそのままドラマに登場するなど少しですが、韓国語が聞き取れるようになったのです。

なんて言っているのか聞き取れるようになりたい、話したい一心でフレーズごと繰り返して読んで覚えました。

ですが、周囲に韓国語を話せる人がいないということもあり、覚えたフレーズを使わないでいると、忘れていってしまいます。

せっかく、覚えたのだから、フレーズを忘れずに覚えておきたいものです。

ですから、覚えたフレーズを習ってから時間が経たないうちに口に出しています。

そうすることで、記憶に残りやすくなります。
今は、まだまだ実力がないので韓国語がまだまだ聞き取れず、意味を解釈できません。

もっと、韓国のバラエティやK-POPの音楽を聴いて韓国語の習得に励みたいと思っています。

努力を続けることで着実に力をつけていくことが韓国語学習を通してわかりました。

何事も習得が遅いわたしですが、諦めず、時間をかけてでもいずれは、字幕なし、吹き替えオフでも十分内容がわかるくらいの実力をつけられるようにがんばります。

受験校決定までの葛藤

高校受験を控える中学3年の娘、先日担任と三社面談がありました。

願書の取り寄せと書類を書く関係上、その日が最終決定日でした。

当初志望していた高校は学区内でもトップクラスの学力の子が通う高校で、国立大学への進学を希望するならその学校がよいといわれる高校でした。

ところが私が実際にその高校に通っていたお子さんを持つ職場の人に学校の様子を聞くと、部活や体育で着替える時も着替えながら勉強しないといけないくらいついていくのが必死なのだそうです。

それを娘に話すと「たとえ合格できたとしても3年間ついていけないかもしれない」ということでレベルをひとつ下げて担任には書類作成をお願いしました。

ところが数日後、学校から帰ってきた娘が少し浮かない表情をしながらいいました。

「友だちに○○高校(トップレベルの高校)を諦めないでって言われたけど今から受験校変えてもいいんかな」といいました。

娘がちゃんとした目的と理由をもって受験して、たとえその高校を落ちたとしても第二志望の私立高校で楽しく3年間を過ごす意欲があるのであれば志望校を変えても問題ないと思っています。

ところが友だちに言われたから変えようかなというのは最終的に「ついていけないかもしれない」というで諦めた理由から考えると結果ついていけなくなるのではないか、友だちが落ちて娘だけ合格、その逆も考えられるけどそれでも友達に言われたからという理由で受けて後悔しないかと話をすると、三者面談で担任に提出した志望校で頑張ることにしたようです。

まだ試験の日まで時間がありますが受験生はギリギリまで葛藤しているようです。

今日は、今週末家族で行こうと思っているところのリサーチをしました。

今日は、今週末行こうと思っている、「キドキド」というところのリサーチをしました。みなさんはキドキドって知っていますか?私が済んでいるところはとても田舎で、この遊び場があるという事さえ知らなかったので、今回はリサーチをして勉強になりました。結構沢山子持ちの方はいかれているみたいですね。ただ、入館料が欠航するみたいなので、会員になった方がいいのかな?とも感じました。でもそこまでいかないしな、と思いながら今悩んでいます。

今回なぜキドキドに行くことになったのかというと、子供がyoutubeを見ていて「ここにいきたい!」と言い出したからなんですよね。それまでは私も知らなかったですし、こんな遊び場があるなんてと思っていました。ですので、今週末はとても楽しみなんです。

天気が良ければいいな、と思います。天気が悪いと朝起きるのも辛いですし、外に出るのがおっくうになるので。なので、今週末は晴れることを祈りたいと思います。みなさんはキドキドっていったことありますか?ある方にぜひ情報を教えていただきたいな、と思っています。今週末は子供と一緒に名いっぱい遊びたいと思います。そして体力をもっとつけて子供と一緒に楽しみたいと思います。