想像もつかないほど偉大な存在

メジャーリーガーのイチロー選手が所属するシアトル・マリナーズの会長付特別補佐という地位に就任することが発表されました。今シーズン、選手としては試合に出場はしないけれど練習や遠征には同行し引退はしないという異例の待遇。ユニフォームは着用でき、ロッカールームも従来通り使えるけれど選手としては契約していないためベンチには入れないそうですが来シーズン以降はどういった展開になるとは分からないそうです。イチロー選手が「50歳まで現役」と言っていたのがもしかしたら現実のものとなるかもしれません。

44歳であるイチロー選手がマリナーズと再契約し数カ月ですが、こういった展開になるとは思ってもいませんでした。数週間前には「戦力外」という言葉も出ていたので生涯契約と言った形には驚きましたが、それほどイチロー選手がマリナーズにもたらした影響やこれまでの実績が規格外だったということでしょう。また、米国野球殿堂入りが確実と言われているイチロー選手をマリナーズとしては軽々しく扱うことはできなかったということではないでしょうか。メジャーリーグで成功しメジャーリーガーとして生涯を過ごすイチロー選手は本当に世界に誇れる日本人だなと改めて感じました。