チック症の疑いについて

つい最近、小学一年生の息子の友人の母親と話していた時に、彼女の子供がストレスが体に出やすいタイプなんだよね、と言う話になりました。

とっても明るくて元気で子供らしくて、そんな風に見たことはなかったのですが、どうやらそうらしいのです。

行事の前など何か強いストレスのある時期は特に顕著らしく、これまでにありとあらゆる症状が出ているそうです。

それを聞いて、精神的なものは身体に現れる事は良くあるのだと実感しました。

かくいう私が、一年ほど前に片方だけまぶたの痙攣が止まらなくて悩んでいたからです。

目の疲れなのかとも思ったのですが、出来る限り目を休めて過ごすよう努めてもなかなか改善しなかったのです。

三ヶ月ほど続いて出ていて本当にとっても気になっていたのです。

他にも、嫌なことの前には決まってお腹を下したりもします。

だから、なんかその子も見た目では分からないけど結構繊細なのでしょう。

そんな事を思っていたら、我が子も気が優しい我慢するタイプの子なので、そうしたチックという症状が出やすい子に当てはまる事に気がつきました。

あまり空気を読まないふてぶてしいタイプだと苦労しないし良かったのですが、これは環境と持って生まれた性格なのかな、と私も受け入れていこうと思います。