若い頃はもっぱらビールだったが、今は焼酎

若い頃はもっぱらビールだった。しかも、いくら飲んでもある程度まで酔いが回らず、飲み続けると数時間後に一気につぶれた。今は、もっぱら焼酎になった。若い頃は、想像もつかなかった。匂いがきつく、鼻に付く感じが強烈で、のみたいと思わなかった。いつも酒を飲む姿が印象的な父も、やはり若い頃はビールだったが、年を重ねて今は焼酎を飲んでいる。
私は、まだ父に比べればずいぶん若い方だが、もう焼酎をうまいと感じている。ときどき、日本酒もいい。もちろん、ビールが嫌いというわけでなく、結構飲むが、量を飲めなくなった。酒豪、と呼ばれていた頃が懐かしい。季節にも夜だろう。暑い季節にはビールまたは焼酎のロック。今晩のように冷える夜には、やはり焼酎お湯割りか、濁り酒なんかが、ぴったりだ。