子供の運動神経は親が育てるもの?

正直、私も旦那もそこそこ運動できるから、この子もほっといても運動神経良くなると思ってたけど、今のところ全然分からない。

5歳から逆上がりがもうできる子も居るのに6歳のうちの子は出来ない。ただ、逆上がりは私も小学校で習って、そこから出来るようになったので、それに関しては、まぁ、もう少し様子を見るつもり。最近はなんでも早くやらせ過ぎるとか思ったり。ただ、私は田舎の小学校で、先生が丁寧に一人一人に教えてくれたけど、今住んでる地域のマンモス小学校じゃそうもいかないのかなぁ?という心配があります。

同い年で既にあやとびが20回出来る子もいるけど、それも私が小学校入ってからだったので様子見。

ネット見ても、運動神経が遺伝するとは医学的に証明されてないとか。

運動させる機会を増やすことが大事みたいで、運動神経の良い親の子が運動神経が良かったとしても、それは運動してる親だから、一緒に運動する機会が多くなるとかいう話。年長さんまでに運動神経の80%が決まるとかいう話もあって妙に焦る。

それからは、そうか!運動する場に連れて行ったらいいのか!と思い旦那とオートテニスに行ったり、ハドミントンを積極的にやったり、ビニールボールでバレーボールの真似事をやらせてみたり。

人がスポーツやってるのを見てすぐに「ここがおかしい」「ここをなおすと良くなる」とか悪いとこを的確に見つけてアドバイス出来る人がいるけど、私には出来なかった。

自分には出来るけど、友達や後輩へのアドバイスの仕方がわからず、私は全体を見る能力がないなぁ、頭悪いからかなとか思ってたけど、我が子となると話は別。

子供の動きを見て、何がわかっていないのか分析してみるようになりました。

そして、悪いところが見つけられるようになりました。

ただ、子供って先生の言う事は聞くけど、親の言う事は聞かないんだよね?。ウザがられるだけだけど、運動出来た方が楽しいと思うから、これからも運動する機会を増やし、見守っていこうと思う今日この頃です。